テーブル茶道 名古屋

お問い合わせ電話番号090-1150-1110
メニュー

講師一覧

フィンドレィ 麻紀

フィンドレィ 麻紀

活動エリア

京都府(京田辺市)

活動PR

テーブルスタイル茶道に出会えてよかった!!

特に戦後私達の生活スタイルは畳からテーブルと椅子へと移り変わってきました。
畳での茶道を通しての学びは計り知れないですが、ここ最近正座椅子をお持ちになる方、
膝が悪いので興味のある茶道を諦める方、長時間の正座が辛く稽古が充分楽しめない方など
いらっしゃることに、残念に思っていました。
またご近所のご年配の方々をお茶にお呼びしてローカルな交流を深めたかったのですが、
やはり椅子は必需品でした。
周りに留学する若者も多くいます。「留学する前にお茶をしておきたい。」
そうお越し下さる方々がいらっしゃいます。
でもいざ外国でお抹茶を、ということになったら、立礼では堅苦しく、
「あれがない、これがない」とちょっとおおごとで準備に気が引けるかもしれません。
またある程度の年数の学びが必要になるかもしれません。
リビングのテーブルで、自宅にあるもので、または旅先にあるものでみたてて設え、
お抹茶でおもてなしできる、正座が苦手な方と気軽にお茶を点て合えるなど、
外国からの方にも椅子に座りながら和のよさを味わっていただけるなど、
利点が山ほどあるのが「テーブルスタイル茶道」です。 
かと言って単なるテーブルマナー教室ではなく、四季の移ろいを感じ、
古から日本に伝わる心を大切にするのが、「テーブルスタイル茶道」の素晴らしさです。
日常が楽しく豊かになるヒントが満載です。
これからの時代、日本の伝統文化を通して授かる知恵や、その素晴らしさに触れる喜びは、
ますます必要とされていくのではないでしょうか。
国境を超え、その素敵な入り口の一つとして貢献していく「テーブルスタイル茶道」に出会え、本当にありがたく思っています。

フィンドレィ 麻紀へのお問い合わせはこちら
講師カレンダー
体験のお問い合わせ