テーブル茶道 名古屋

お問い合わせ電話番号090-1150-1110
メニュー

講師一覧

※認定講師講座のお申し込み、体験のお申し込み当ホームページ又は各講師にお問い合わせください。
その他ご質問に関しましては、お問い合わせフォームから受け付けております。

愛知県

高野 麻衣子

高野 麻衣子

活動エリア

名古屋市

活動テーマ

〜 凛 〜

2017年よりテーブルスタイル茶道講師として活動を開始。
千種駅前サロン -Lin- にて教室を開校中。

『もっと自由に茶道を。ブレない軸を持った人は凛として美しい。』
多様性が尊重されるようになり、ライフスタイルや働き方が自由になった現代。茶道の世界も、自由なものへと変遷しつつあります。けれどもただ崩せば良いというものではなく、先人の教えや日本人の精神など、繋いでいかなければならない部分もあります。
変わる部分と変えない部分、どちらも大切。凛とした心で、あなたの感性で選びとってください。

  • 日時相談可
高野 麻衣子へのお問い合わせはこちら

椿 薫

椿 薫

活動エリア

名古屋市

活動テーマ

自分のルーツを知り、世界と繋がる。

tea ceremonist / table coordinator
会社から海外の大学院へ留学させてもらったとき、何者でもない自分に出会いました。 それまで普通に学校へ通い、何気なく就職し、企業の中でもそれなりに役割を果たしてきたと思っていた自分。 それが、ひとたび海外に出てみたら、周りは一人も自分のことを知らない。〇〇の誰々さんではない自分。そうなったとき、自然と、自分のルーツって何だろう? 日本人って?と考えるようになりました。アイデンティティについて考える中で、そしてまた、周りから、あなたの国はどうなの?と聞かれるたび、 日本の文化や自分の中に根付く価値観の基礎に興味が湧きました。帰国してから茶道を学ぶとき、それまでとは違った観点から茶道を見て、心を揺さぶられている自分がいます。 茶道に触れ、その心を取り入れ伝えていくことは、自分のルーツを探ること。 自分と向き合い自分を見つめる。一見ハードルが高く感じる茶道も、みなさん日々ぼんやり考えていることと繋がるのではないでしょうか? 一歩、半歩進んで、この世界、一緒に体験してみませんか?視野が広がるきっかけが掴めるかもしれません。

椿 薫へのお問い合わせはこちら

安川 美保子

KEIKO

活動エリア

名古屋市内

活動テーマ

繋がる:Connection
日常に茶道を:Sado in a daily life
英語でテーブル茶道を:Table Sado in English

自己紹介

ニューヨークに9年在住経験あり。
現在はコールセンターで英語担当をしています。
趣味はビクラムヨガ

=外国人の方に日本文化を通して繋がりたい=
自身のテーブル茶道体験後の魂のときめき、日本についての発見の連続、そして帰り道の心の充実感は忘れられません。私の人生が輝き出しました。景色も違って見えます。物の見方も変わってきます。何が真の美しさでしょうか。幸せとは? 茶道を通じて禅語や茶教から先人の教えに触れる。1年を通しての季節や行事を改めて学び、実際の生活に取り入れて暮らす。忙しい毎日の中で一服のお茶を点てる瞬間『今』に心を合わせる。
Connecting yourself to Japan.
Connecting your mind and body in this moment.
Connecting you to the world.
日本のおもてなしは素晴らしい文化です。茶道を通じて世界が広がり、自分の自信に繋がります。「英語が話せないけど茶道も少しやってみたいです。」大丈夫です!私も学び始めたばかりです。そして毎日がとても楽しいです。
Connection not Perfection 完璧である必要なんてないのです。
Let's open this new door! 輝く明日が見えませんか?お会いできるのを楽しみにしております♡
※体験レッスンは日本語/英語どちらも可能です。

安川 美保子へのお問い合わせはこちら

小笠原 たえ

小笠原 たえ

活動エリア

豊田市、みよし市

活動テーマ

心を豊かに、人生を楽しむ

テーブルスタイル茶道に出会う以前の私は、繰り返される毎日の生活を、
淡々とこなしていたように思います。
テーブルスタイル茶道に出会ってから、お茶を点てていただく静寂な時間に精神が癒され、
季節の事、おもてなし、和菓子、お道具、着物など色々な事にも興味が広がり、
学びたいことがどんどん増え、心が豊かになっていくのを感じています。
自分の一度切りの人生、心がときめく物には触れてみて、色々な感情を味わい、いつまでも学び、
成長しながら、人生を楽しむ事を忘れずに歳を重ねていきたいと思うようになりました。
まだまだこれから学んでいく私ですが、お抹茶が好きな方と一緒に、テーブルスタイル茶道を通して、
相手をおもいやる気持ち、心豊かに人生を楽しむ学びが出来るのを楽しみにしております。

小笠原 たえへのお問い合わせはこちら

椿 結美子

椿 結美子

活動エリア

岡崎市、安城市

活動テーマ

ご縁を結ぶ

昔、茶道を習ったけど今は畳の部屋やお道具がないという理由だけで
お抹茶を日常生活に取り入れにくかった事が、椿の会テーブルスタイル茶道に出会えてからは
自宅で好きなお花と、家にある器を組み合わせるだけでお茶の時間の幅が広がりました。
また、茶教®️を知る事により感謝や思いやりを一緒に伝えていけたらと思います。

  • 日時相談可
椿 結美子へのお問い合わせはこちら

若松 美紀

若松 美紀

活動エリア

名古屋市

活動テーマ

心に文化を育む

なぜ日本文化にこんなにも魅力を感じのか。
心の奥へ訴えかけてくる、その理由は何なのか。
私の答えは「心に豊かさをもたらすものが文化であるから」でした。
どんな人でも、日々の生活の中に必ず日本人としての文化が生きています。
何気なく過ごす日常に、少し目を向け、気に留め、改めて意識してみる。
一服のお茶を通して、心に文化を育てていきたいと思います。

若松 美紀へのお問い合わせはこちら

岐阜県

三重県

その他

稲山 美栄

稲山 美栄

活動エリア

東京、神奈川、名古屋市内

活動テーマ

受け継いでいく大切なもの

テーブルスタイル茶道って何?と、よく聞かれます。
日本の文化を代表するものの一つ、茶道を気軽に楽しめて、和文化を後世に繋げていき、また、一服のお茶から精神を学ぶこと。
現代のライフスタイルに合わせて、テーブルで茶道が出来たら楽しいですね。
茶道は興味があるけど、敷居が高そうだわと感じている方。
茶道具を揃えたり、お作法がよく分からなくて不安のある方。
昔少し習っていて、今からまた習うのは大変そうだし、座るのはちょっと辛くて無理かしらと思ってる方。そんなお悩みを解決します。
未経験の方も、テーブルスタイル茶道でお話しながら、楽しく始めて頂けます。
茶道をもっと身近なものとして伝えていきたいです。

稲山 美栄へのお問い合わせはこちら

昼間 弓子

昼間 弓子

活動エリア

埼玉、東京、京都

活動テーマ

一碗のカタルシス

一碗のお抹茶と向き合うとき、時間に追われる日常の生活から離れ心洗われる貴重なひとときとなることでしょう。茶道という非日常空間の中に身を置き自分を見つめ直す機会を持つことは、心のカタルシスにつながると考えております。
私は公認心理士としてカウンセリングを行う際、茶道の和敬清寂(主と客が和合しつつ互いに思いやりをもって敬い合い、そして、清々しく動じない心をもって臨むこと)の精神を一つの心得としています。茶道の精神はまさにカウンセリングの場でも同様に生きていることを日々感じております。
また、茶道での迎える所作と迎えられる所作、我を主張しない美しさ、気配を消す奥ゆかしさ、お互いに相手を思いやる気持ちなどにも魅せられるところがあります。
茶道は現代においてグローバルな心の平穏をもたらす一つの方策だと思います。
一期一会の時間を共有し、皆様との「和」の中で一碗のお茶を供する茶道、日々目まぐるしく進歩進化する時代だからこそ、日本の文化を再確認し、忘れかけている日本のよさを満喫してみてはいかがでしょうか。

  • 日時相談可
  •  
昼間 弓子へのお問い合わせはこちら

武内 恵

武内 恵

活動エリア

神奈川(川崎市・横浜市)、東京(世田谷区)

活動テーマ

洗心と洗練 ~内と外を磨くもの~

椿の会がお届けするテーブルスタイル茶道は、単なるお抹茶の点て方や茶道のお作法教室ではなく、五感を駆使したひとつのアートだと考えています。
何百年も続く茶道の伝統と精神を大切にしながらも、より時代に合ったスタイルを取り入れることで、どなたにも気負いなくお茶を楽しんでいただける世界を作り上げました。
茶道は厳格なお作法を心得たお茶人だけが扱うもの、そんなイメージで敬遠されてしまうとしたらあまりにももったいない、茶道を学ぶ者としてのそんな想いは、私の活動の原動力でもあります。そしてテーブルスタイル茶道との出会いは、お茶を趣味として楽しんでいた私に、ライフワークとしてより深めていくチャンスを与えてくれました。
一碗のお茶から限りなく興味が広がっていく感動、内と外が磨かれていく心地よさ、和と洋の美しい融合、世界へと広がっていく希望…テーブルスタイル茶道で私が感じる喜びを一人でも多くの方と共有することができましたら幸せです。
お盆の上にお道具を組み茶筅を手にすると美しい時間が流れ始める…その幸福感への感謝を一服に込め、お届けいたします。
まずはご自身をおもてなし…どうぞそんなゆったりとしたお気持ちで、椿の会が大切にしている美と理念が凝縮された美しく心地よいテーブルスタイル茶道の世界に、お茶を楽しみにいらしてくださいませ。

  • 日時相談可
  •  
武内 恵へのお問い合わせはこちら

フィンドレィ 麻紀

フィンドレィ 麻紀

活動エリア

京都府(京田辺市)

活動PR

テーブルスタイル茶道に出会えてよかった!!

特に戦後私達の生活スタイルは畳からテーブルと椅子へと移り変わってきました。
畳での茶道を通しての学びは計り知れないですが、ここ最近正座椅子をお持ちになる方、
膝が悪いので興味のある茶道を諦める方、長時間の正座が辛く稽古が充分楽しめない方など
いらっしゃることに、残念に思っていました。
またご近所のご年配の方々をお茶にお呼びしてローカルな交流を深めたかったのですが、
やはり椅子は必需品でした。
周りに留学する若者も多くいます。「留学する前にお茶をしておきたい。」
そうお越し下さる方々がいらっしゃいます。
でもいざ外国でお抹茶を、ということになったら、立礼では堅苦しく、
「あれがない、これがない」とちょっとおおごとで準備に気が引けるかもしれません。
またある程度の年数の学びが必要になるかもしれません。
リビングのテーブルで、自宅にあるもので、または旅先にあるものでみたてて設え、
お抹茶でおもてなしできる、正座が苦手な方と気軽にお茶を点て合えるなど、
外国からの方にも椅子に座りながら和のよさを味わっていただけるなど、
利点が山ほどあるのが「テーブルスタイル茶道」です。 
かと言って単なるテーブルマナー教室ではなく、四季の移ろいを感じ、
古から日本に伝わる心を大切にするのが、「テーブルスタイル茶道」の素晴らしさです。
日常が楽しく豊かになるヒントが満載です。
これからの時代、日本の伝統文化を通して授かる知恵や、その素晴らしさに触れる喜びは、
ますます必要とされていくのではないでしょうか。
国境を超え、その素敵な入り口の一つとして貢献していく「テーブルスタイル茶道」に出会え、本当にありがたく思っています。

フィンドレィ 麻紀へのお問い合わせはこちら
講師カレンダー
体験のお問い合わせ